Menu

メイク落とし

0 Comment

女性ワーキングウーマンという人たちも、つい化粧を落とさず寝ることがあるかもしれません。しかし、その一日の肌への怠惰が肌に大きな危機をもらしていくことになります。ある専門家は、メイクを落とさず寝てしまうことで一晩で3歳も歳をとると言います。本当にそのようなことがあるのでしょうか。実際にそうまでのことはないでしょうが、スキンケアを怠る人たちへの警告として捉えることが出来ます。

例えば、ファンデーションには肌との密着率をより高めるために、油性の成分、顔料が使用されています。そのまま私達がそれを放置していれば、汗や皮脂と混ざり合って、活性酸素を作りだし、過酸化脂質へと変化させて行ってしまうことになります。過酸化脂質が毛穴に混じり合ってしまえば、ターンオーバーがまとも出来なくなってしまうのです。

顔ダニなんて、肌にいるはずないと普通の人たちは考えるものです。しかし実際に、多くの確率で顔ダニがいると言います。毛穴に詰まった油や皮脂、そのようなものは、顔ダニたちの大好物なのです。肌は普段外気にさらされているものですが、環境次第で顔ダニはすぐに入り込むことができてしまうのです。顔ダニを寄せ付けないためにも、しっかりとしたメイク落としが必要です。

つづいては保湿を意識することについて説明していきます。